月の入門書

月ってどんな天体なの? どうして月食や日食になるの?

月が大きく見えたり小さく見えたりするのはなぜ?

知っているようで知らない「月」のことを知るための入門書です。

月のきほん

 

もっとも身近な天体「月」の知っているようで知らない「きほん」。

分かりやすい図解つきのこの本で「月のきほん」を学びましょう。

 

月が満ち欠けする理由や、上弦・下弦の月の名前の由来、月食のメカニズム、仲秋の名月の意味、これからの月探査計画など、月にまつわる基本知識65項目を、写真や図解を用いてやさしく解説する。

(「MARC」データベースより)

月 Nature mind book

 

気軽に買える月のビジュアルブック。

ビジュアルブックがどんな感じなのかを、とりあえず知りたい人に。

 

雪原の月、夕映えの山や木と三日月…美しい月の写真に、月の言い伝え、神話、月の行事、月齢の話など、月に関する項目をとり集めて編んだ一冊。

(「MARC」データベースより)

月の本―perfect guide to the MOON

 

月を楽しむための入門書として最適。

月の写真やイラスト、月にまつわるエピソード満載のビジュアルブック。

 

太古より我々が語りつぎ、詩を詠み、祈りをささげてきた「月」。

この不可思議なる天体の魅力を、文学・天文学・人類学・美術にいたる、あらゆる角度から紹介した、月のトータルヴィジュアルブック。

97年光琳社出版刊の再刊。

(「MARC」データベースより)

CURRENT MOON